スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
DELL mini9 で Ubuntu8.10
2008 / 11 / 03 ( Mon )
最近はやりのネットブックが欲しくなり、DELL mini9 を購入してしまいました。
5万円以下と買おうと思えば買えてしまう値段なのが憎い(笑)

DELL mini9 は  WindowsXP と、Ubuntu (Linux) と2種類のOSを選択できるのですが、私が買ったのは WindowsXP モデルです。
本当は Ubuntu モデルが欲しかったのですが、私が注文した当時、Ubuntuモデルの出荷が始まっていなかったのと、WindowsXPモデルがキャンペーン価格でUbuntuモデルよりハードウェアのスペックが上でその上値段が安かったので、とりあえずWindowsXPモデルを購入して後でUbuntuに入れ替える事にしました。
購入したマシンのスペックは、1GB RAM、8GB SSD、BlueTooth内蔵です。

DELL mini9 にUbuntuをインストールする前に気をつけなければならない点が3つあります。
  1. Ubuntuの安定バージョンは8.04で、この8.04は長期サポートが保証されているので8.04をインストールした方がドライバなど色々な面で安定しています。
  2. インストール用に700MB以上の空き容量があるUSBメモリが必要です
  3. インストール用USBを作成するために、書き込みの出来るCD-ROMドライブを内蔵した別のPCが必要です(mini9に接続でき、ブートできるCD-ROMドライブがある場合は必要ありません)
  4. mini9用にインターネットに接続されている有線ケーブルが必要です(無線LANだけでは不可)
以上の注意点をクリアしたら、インストールを開始しましょう!
まずはCD-ROMを内蔵したPCで、UbuntuのCDイメージを下記サイトからダウンロードします。


ダウンロードが終わったら、ISOイメージファイルの焼き込みのできるソフトで、CDに焼き込み起動ディスクを作成します。
WIndowsの場合はフリーのソフトもあるのでそれを使うのがよいでしょう(ISOイメージで焼くことをお忘れなく)

DeepBurner Free

焼き込みが終わったら、再起動してCD-ROMからUbuntuを起動してください。
起動するとUbuntuのロゴとともにメニューが表示されるので、
「コンピュータに変更を加えないでUbuntuを使ってみる(T)」を選択しEnterキーを押してください。

Ubuntuが起動したら、デスクトップ上にあるメニューの システム→システム管理→Create a USB startup disk を選択してください。これはUSBメモリにUbuntuのシステムディスクを焼き込むためのソフトです。

Ubuntu8.10 USB disk

ソフトが起動した状態で、USBメモリを抜き差しすると下の USB disk to use: の欄に /dev/sdc1 などという表示が出たり消えたりすると思います。これがUSBメモリです(表記はsdcでないかもしれません。マシンによって異なります)
表示されている容量から、USBメモリに間違いないことを確認してください。間違ってハードディスクを消去すると大変です。
/dev/sdc1 has enough free space for Ubuntu 8.10 i386 Japanese. と表示が出てれば準備OKです。出ない場合は、USBメモリの容量が足りません。いらないファイルを削除してください。
下の Make Startup Disk ボタンを押すとUSBメモリへの書き込みが始まります。

USBメモリを起動ディスクにすることができたので、今度はこのUSBメモリをmini9に挿して起動します。
起動するときに、DELLのロゴが表示されたタイミングで、0(ゼロ)キーを押してください。押さないとWindowsが起動してしまいます。
0キーを押した場合、どのディスクから起動するかを選択する画面が出ますので、+USB Storage をカーソルキー↑↓で選択し、Enterを押してください。
すると、CD-ROMで起動したときと同じメニューが表示されますので、今度は 「Ubuntuをインストール(I)」 を選択します。

あとは、メニューに沿ってインストール作業を進めるだけ。注意することは英語キーボードの場合は、キーボードレイアウトの選択でUSAを選択することと、内蔵ディスク(SSD)の領域設定です。私はすべての領域をUbuntuで使用するようにしましたが(「ディスク全体を使う」を選択)、Windowsとのデュアルブートをしようとすると色々選択肢があります。
  1. 内蔵SSDをWindowsとUbuntuで分割して使う(「リサイズして空き容量を使う」を選択。容量的にかなり厳しいです)
  2. 大容量(4GB以上)のSDカードやUSBメモリを挿し、SD(またはUSB)カードへUbuntuをインストール(OSの動きが遅くなる可能性が高いです)
  3. WindowsパーティションにUbuntuをインストール(これも容量的に厳しい)。この場合は、Windowsを起動してUSBの中のWUBI.EXEをクリックしてインストールしてください。
インストールが終わると、下記のようにデスクトップが表示されます。

Ubuntu8.10インストール後初期画面

これでおしまい。めでたしめでたし・・・とは成らないのです残念ながら。
まず、無線LANを全く認識していません。そして、スピーカーから音も出ません。
調べたところ、下記のページに無線LANのヒントがありました。


どうも追加のカーネルモジュールを入れなければならない模様。
デスクトップのメニューの システム→システム管理→Synapticパッケージマネージャー を起動し、linux-backports-modules-intrepid-generic をインストールします。もちろん無線LANは使えないのでインターネットに接続された有線LAN環境が必要です。

次にスピーカーから音声が出ない件ですが、Ubuntu8.04で同じ現象を解決された人がおられました。

Ubuntu音声問題の発生 [デジタルギア-奮戦記]

上記サイトを見ていただければ解決できると思いますが念のため手順を書くと、
  1. アプリケーション→アクセサリ→端末 を起動
  2. 端末上で sudo gedit /etc/modprobe.d/alsa-base を実行し、音声設定ファイルを開く
  3. エディタでファイルに options snd-hda-intel model=dell の1行を追加
  4. エディタでファイルの保存を行い、エディタ終了
  5. OSを再起動する
これで再起動が終わると、無線LANとスピーカーからの音声が出せる状態になっています。
ただスピーカーの音量が最小となっているため、デスクトップ右上のスピーカーマーク上で右クリックを行い、「音量調整ツールを開く」を実行して、スピーカーの音量を上げてください。

以上で、Ubuntu8.10を DELL mini9 にインストールする作業は終わりです。
このときの使用ディスク容量は約2.1GB+スワップ領域でした。メモリ1GBもあるとスワップをほとんど使わないのでスワップ無しにしてもいいかもしれません。(実はこの前にUbuntu8.04を入れていてスワップ無しでも問題なかったです)

他のほとんどのノートPCでも同じ事は出来ると思いますが、自己責任でどうぞ。
ブログなどで他機種のレポートをあげると喜ぶ人が多いかもしれません。

スポンサーサイト
14 : 04 | コンピュータ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<Ubuntu8.10 で Willcom AIR-EDGE | ホーム | >>
コメント
*  *

※このコメントは、
ザッピングをご利用して頂いているユーザー様を対象にお送りしております。
既にタグを変更して頂いている方にもコメントしてしまう場合がございますが、
ご容赦くださいませ。

「ザッピング」をご利用いただきありがとうございます。
運営元の(株)ブログウォッチャーと申します。

この度、「ザッピング」のURLが、弊社側のシステムミスで、
http://thatsping.com/ から、 http://thatsping.jp/ へ変更になりました。
その関係で、ページに貼って頂いているタグを変更して頂く必要がございます。

以前のタグのままの状態ですと、
検索ワード等の情報を取得できない状況が発生しております。
ご迷惑をおかけしまして、大変申し訳ございません。

誠にお手数なのですが、
http://thatsping.jp/tagcode
に新たなタグ情報が記載されておりますので、
ご参照の上、タグを変更して頂けると幸いです。

今後とも、「ザッピング」を何卒宜しくお願い致します。
by: ザッピング運営事務局 * 2008/11/03 * 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://water20.blog2.fc2.com/tb.php/364-c95d4f7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。