スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
vado HD 購入しました
2009 / 02 / 02 ( Mon )
2ヶ月も書かないと、ブログの書き方忘れてしまいますね。
さて、ご多分に漏れず私も不景気なのですが、物欲に負けてまた新しいオモチャを買ってしまいました。

今度のアイテムは、高解像度(HD画質)ビデオカメラです。
名前は vado HD
大きさはクレジットカード大より少し大きく、iPod Classicより少し小さめ。厚みは1cm少々あります。
ぱっと見た目、小さな携帯電話に見えますね。

vado HD

この大きさでHD画質(1280x720画素)の映像が録画出来ます。
取った映像は、裏面にある液晶パネルで見たり、脇に付いているHDMI端子をテレビに繋げて見たり、下部に付いているUSB端子でパソコンと接続してパソコン上で見ることも出来ます。
ちなみに値段は19800円。今のところクリエイティブ社のネット直売のみです。
クリエイティブ社と言えば、昔はサウンドブラスターという音源ボードでよく知られていた会社ですね。

なぜこのカメラが欲しくなったのかというと、最近のYouTubeのHD映像対応が理由です。
HD映像が増えてきて、それを見てたら自分も上げたくなったという・・・こういうのはノリが一番大事ですから(笑)

とりあえず週末大阪城公園近辺で撮影した映像をYouTubeへアップロードしました。
YouTubeへ上げると自動的に再変換されるため元のカメラ映像より画質は落ちています。

(映像下の「HDで表示する」をクリックするとHD画質になります)

高スペックPCでないと、ブラウザ上で見るのは厳しいかな・・・
後でダウンロードして見る方法を書きます。


アメリカではここ数年、このようなPCに接続出来る携帯ビデオカメラが流行っているそうです。
若者が買って気軽に撮影、気軽にYouTubeへアップロードといういわゆる遊びネタとして使っているそうで。
HD画質のものは2万円ぐらいしますが、SD画質(640x480)の物なら安いですからね。
(例えば vado HDの弟分のSD画質カメラ vadoなら9800円で買えます)

日本ではニコニコ動画が流行っていますが、どうも内容が高度すぎて素人は投稿しにくい雰囲気があります。
こういうカメラを使って、もっと気軽に馬鹿なことをやっても良いと思うのですが。

参考)
YouTubeが変えるHD動画のトレンド~ 米国で人気のMP4ポケットムービーが相次いでHD化 ~
199.9ドルのお気楽ハイビジョン、SONY「MHS-CM1」~ ビデオカメラとは別の価値観を産むもの ~


細かいスペックなど少しマニアックな話はまた後日。
ビデオを編集するのに苦労するんですわ、これが。SD画質のものの方が気楽で良いかも。

スポンサーサイト
20 : 40 | オーディオ/ビジュアル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<YouTube動画のダウンロードの仕方(その3) | ホーム | ヒートテック>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://water20.blog2.fc2.com/tb.php/373-a85b071c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。